水のトラブルで一番困った経験

我が家の水のトラブルと言ったら、一番困ったのは給湯器が故障してしまって、お湯が出なくなってしまったことです。

それまで何事もなく、当たり前に毎日使用していたものがいきなりの故障で、その時にはどうしたものかと途方にくれてしまいました。もともとマンションに入居した時から設置されていた給湯器ですので、今までこういった物を購入した経験もないために、値段や、設置にかかる費用、どこで購入すればいいのかなどと分からないことだらけでした。

本体を見たらどう考えても自分では設置できそうもないので、我が家の場合は横浜水つまり業者をいくつか調べて、一番信頼できそうなところに頼むことにしました。設置まで迷ったので5日ほどはお湯のない生活を送りました。

季節が夏だったのでまだ良かったかもしれませんが、それでもやはりお風呂が一番困りました。やかんでお湯を沸かしながら次々とそれを水に混ぜて必要最低限のお湯を作って、とりあえずはしのぎました。

業者に来ていただくと、作業も3時間ほどで済み無事にお湯が開通した時には思わず拍手をしました。お湯のある生活って素晴らしいと、心から感じた経験です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です