洗濯機置き場のせいで洗面所が水浸し

私は家族で3階建ての賃貸アパートに住んでいるのですが、ある日の朝洗濯物を干し終えて洗濯物を入れるバスケットを洗濯機の前に置きに行ったら
洗濯機置き場の前にお茶碗1杯分程の量の水がこぼれていました。
我が家は洗濯機置き場と洗面所とお風呂が同じ場所にあるので「洗面所を使った時に水が跳ねたか何かしたのかな?」と思いながらお茶碗1杯程の水を拭きました。
それから半日以上が経ちお風呂にお湯を張ろうと思い洗面所に行くと「ちゃんと拭ききれていなかったのかな?」としか思わないような水の量があり
この時は何も気にせずにその水を拭きました。
そして次の日の朝いつもと変わらずに洗濯物を干してバスケットを洗濯物置き場の前に持っていくと洗面所の床が水浸しでした。
「どこからの水なんだろ?」と考えるよりも我が家はアパートの3階なので「下の階に浸水する前に拭かなくちゃ」と言う方が先だった程洗面所が水浸しになっていました。
水浸しの洗面所を急いで拭き、どこからの水なのかを調べてみると洗濯機の下にある洗濯機置き場のプラスチックのようなケースにヒビが入っていたのです。
そのため洗濯機を使用した時の脱水時の水が流れ出てしまったようです。
賃貸アパートなのですぐに大家さんに連絡をし、水漏れ口コミサイトで探した業者の方が直しに来てくれることになり後日業者の方が洗濯機置き場のケースを新しい物に交換してくれ、
その後は洗濯機置き場からの水トラブルはなくなりました。

排水溝の掃除をほとんどせず、お風呂で水のトラブルが発生

お風呂の排水溝が詰まってしまい、水のトラブルが起きてしまったことがあります。

浴室で浴槽などの掃除をしていると、排水溝になかなか水が流れていきません。それどころか水がどんどんあふれてきて、困ってしまいました。そのうち浴室が水まみれになってしまいました。臭いもかなりきつかったです。主人に聞いてみると、
「ゴミや汚れが詰まっているからだと思う。掃除をしていないからだよ。」
と、言われました。
確かに掃除をかなり怠っていたのは事実です。恥ずかしい話、一年以上は掃除をしていなかったと思います。
排水溝を綺麗にすれば改善されると思い、すぐに掃除を始めました。すると思った以上にゴミが詰まっていて、汚れていました。奥の方から掃除をすると、綺麗に水が流れるようになりました。

このことをきっかけに、3か月に一回は排水溝の掃除をするようになりました。だいたいこのペースで掃除を行っているので、その後トラブルはありません。また排水溝をしっかりと掃除していれば、臭いのトラブルもなく、気持ちよくお風呂に入れます。今後は浴槽や浴室だけでなく、排水溝の掃除もしっかりと行っていきたいと思います。